< Keshe Foundation Supporter's Network Japan-Home / ケッシュ財団支援者ネットワーク日本

重力の技術


このWebページは、そのシステムの重力技術に新しい洞察力を与える。このリアクターの開発の背後にある技術は、物理学の法則の基本的な理解にまで遡る。


このリアクタによるエネルギー生成の概念は、ガスと物質の原子構造の協力、相互作用および適用、および物質(物質、反物質とダークマター)の互いのすべての理解に基づいています。 環境内の気体と液体の挙動の原理は過去数十年にわたって研究し、詳細にカタログ化されている。いかなるエネルギ.システムの開発において, その重要な要素は、ポータブルで軽量で、同時に柔軟で、それが任意のシステムの中でその長所で使用されるように精力的そして機能的でなければならない。これは、電力生産、重力または反重力、遮蔽や医療用などに使用されている。このシステムは、上記の基準を利用できるようにするためには、一次触媒として水素を使用することが重要である。

シンプルなリアクターの開発を通じ、重力は、生成され維持され、制御され、その力は、今まで可能であったことがない方法で生成することができる。これは、私たちに、次のような夢を実現させるようになります。


  • 核融合炉条件(現在は、非核炉条件)におけるエネルギーの生成。
  • 廃棄物や排出ガスのないクリーンなエネルギーシステム。
  • 燃料として水素を使用することができ、リアクターの反重力システムを用いて、任意の車輪を有することなく駆動することができる。
  • 飛行システム用ロケットエンジンの使用無しで、 地球あるいは他の惑星の重力を克服することができること。
  • 音の速度よりも数倍速い大気条件での走行速度を実現する。 (パリからニューヨークまで30分以内)。
  • 摩擦なしの大気圏内旅行。
  • 宇宙の無重力を克服し、内部重力システムを保有する宇宙旅行。
  • 燃料を補給する(燃料、あるいは酸素)必要のない長い持続宇宙旅行。
  • 数日ではなく、数時間で月に到着することができるクラフトは、数年ではなく、数日で太陽系外縁部に到着する。
  • クラフト内のリアクターを通じて、必要な大気と重力を生成することができ、他の惑星を植民地化することができるクラフトの技術を理解し、複製することを実現。
  • 欠損細胞のエネルギーレベルをリセットすることで、いかなる放射線や薬物療法のない非侵入型処理による癌の根絶の実現。
  • シンプルで実用的な方法で、新しい要素(元素)生産のための融合操作する能力の実現。
  • 液体の圧力やその腐食性を気にすることなく、地球上の何処の海や液体惑星の最も奥部に移動することができことを実現。