a < Keshe Foundation Supporter's Network Japan-Home ケッシュ財団支援者ネットワーク日本









2014/01/03

元記事:2014, the year of the change for Humanity 01-02-2013

新スレッド: 2014年、人類変革の年 2014年1月2日付 


2014年:この年は新しいテクノロジーが人類の軌道を変える年になる。そして、それはまだ明かされていない変革をもたらす。

ケッシュ財団は2014年を、高度のテクノロジーが公に広く公開され、人類社会のあらゆる層にわたる変革を達成する力を人々が示す年にする。

私たちは、持てるすべてを公開することで、飢餓や戦争に終止符を打つ。これは技術的に、科学的に、科学者、世界中の政府に、すべての人々に対して平等に行われる。

2014年、ケッシュ財団は、人類が創始以来祈り、待ち望んできたテクノロジーを、研究所を通じて全人類に届ける。

今まで知られていなかった、この高度なテクノロジーを届けることで、私たちは飢餓と戦争に終止符を打つ。

私たちは、すべての人々が暮らしに必要な物と住む場所を十分得られることを確実なものとして行く。だから誰も苦しむ必要はない。

貪欲な人々が金や貴金属を好きなだけ造れるよう、テクノロジーの公開を容易にして、与える。だが、彼らはそのような物を所有する事にさえ興味を失うであろう。

2014年、真の意味で宇宙に開き、私たちは人類に知られていないもっと貴重な物質や科学をもたらす。この新しい物質や知識はこの星の恒久平和を築くために利用されるであろう。

2014年は新しい時代の始まりとなる。アダムの時代から続いたことからの転換期となる。

世界の指導者たちに一つ約束する。あなたと、国のやり方を変えなさい。でなければ国民が、新しいテクノロジーの応用とその利用によって国を変えることになる。

この年からは、誰も武器を取って争いをすることはなくなるし、また許されない。誰も戦争のために、お腹をすかし、家を失うことはない。

戦争のための道具を開発してきた兵器製造所を、住宅や食料の供給所として利用すればいい。これら兵器のために、今まで必要のない戦争を扇動してきたのだ。

宇宙の知識を自由自在に持つ者として、私は持てるすべての知識と力をこれらの製造所に注ぐ。これらは、戦争の道具を造るために組み立てられたが、手紙一つで止めることが出来る。

さて、神の書にある「汝、殺すべからず」に従わない者は誰であろうか?

人類が何世紀にも渡って待ち続けた、過去の聖なる書にある、変革への約束は成就される。

今年の計画は準備が整っている。

何よりも先ず最初に福島の問題を1月に終わらせる。

今日の最新の航空機、ミサイル、核兵器を無意味で時代遅れにしてしまうテクノロジーを公開することで、2月には世界中の武器製造を中止させる環境づくりに全精力を注ぐ。

6月には、空気を持続可能な食料とエネルギーの供給に変える新しいシステムの公開を通じて、世界人口に生活必需品をまったく無償で届けることができる。耕作のための土地も必要なく、子供たちがお腹をすかせて眠りにつくことも無くなる。

9月までには、寒さや雨といった自然要素から身を守るため、いかなる人もテントの配布に頼る必要が無くなるようなテクノロジーを届ける。

すでに開発済みのテクノロジーを公開することで、地球上のどの地点においても、きれいな水を無料で提供することを現実のものにする。

12月の終わりまでには、この星のどの国からの定期的な空間移動も分裂される根拠が無くなることを確実にする。すべての者が宇宙への到達を集合的に平等に手にする。

私たちの活動に疑いを持つ者は、今年の暮れまでには平和の戦士となる覚悟を決めることだ。


MT Keshe

.........................................................................................................
日本は既にケッシュ財団の技術を受け取ったと財団では発表しています。安部総理に、財団の教育プログラムに参加し、新テクノロジーと情報の公開、原発事故処理、フリーエネルギー開発に最優先で取り組むよう、メッセージを送って下さい。→ 首相官邸HPご意見募集(国政に関するご意見・ご要望)



和訳:「庶民の見方」サニー



コメント

このコメント箱の中にいちど言葉を落としたら、二度と拾い上げて訂正することも、消すこともできません、管理人さえできませんので覚悟してCommentボタンを押して下さい。

If you once dropped the words into this comment box, Please be prepared yourself before pushing the Comment button, since you don't allow to pick up to correct them and also the manager cannot erase them.

HTML Comment Box is loading comments...


掲示板







Copyright © 2013 Keshe Foundation. All Rights Reserved
 -->